2015年4月30日木曜日

DELL XPS M1330 に Windows 10 TP をインストール

先日 XPS M1330 のメモリを 4GB に増設して Vista が快適に動作するようになりました。すると欲が出てきて、7 月末に発売と言われている Windows 10 も使えないだろうか?などと思い始めたり。そこで Windows 10 のシステム要件を調べてみました。

システム要件
  • CPU: 1 GHz 以上
  • メモリ: 1 GB (32 ビット) または 2 GB (64 ビット)
  • ハード ディスクの空き容量: 16 GB
  • グラフィックス カード: Microsoft DirectX 9 グラフィックス デバイス (WDDM ドライバー付き)
  • Microsoft アカウントとインターネット アクセス

これを見ると XPS M1330 でも行けそうな気がします。

とりあえず Windows 10 Technical Preview 64bit をインストールしてみることにしました。

結果




インストールできて普通に使えました。

むしろあっけなく動いてびっくりです(^_^; インストール時にエラーが出るようなこともありませんでした。評価版なのでおかしなところはいくつかあるものの、Vista と比べても動作は軽快で起動も速いです。Core 2 Duo でも大丈夫そうですね。このスペックの PC でも普通に使えるとは驚きです。心配だったドライバはほとんどのデバイスで最初からインストールされていました。全てのデバイスの動作を確認したわけではないですが、画面表示、音声、指紋認証などは正常に機能しているようです。

唯一 Ricoh の Memory Stick Controller のドライバだけは入っておらず、Dell のサイトから Vista 用のドライバをダウンロードしてインストールしました。他には Windows 10 の汎用ドライバでは Touchpad のスクロール機能が利かなかったり、音は出るもののサウンドデバイスが実際とは異なるデバイスとして認識されるなど、若干の問題はありましたが、Vista や Win 7 のドライバをインストールすることで解決できました。

インストールしたドライバおよびアプリ

正式版でどうなるか分かりませんが、大きな変更がない限りは XPS M1330 でも Windows 10 を使えそうな印象です。

*追記
製品版の Windows 10 も問題なく動作しました。必要なドライバをインストールして、いくつかの設定を変更すれば正常に使用できます。

関連記事 : DELL XPS M1330 の Windows10 インストール手順

0 件のコメント:

コメントを投稿