2016年11月1日火曜日

UQ mobile、iPhone SE / 6s / 6s Plusでテザリングが可能に


10月24日に UQ の 2016 秋冬の発表会がありました。5分間通話し放題の「おしゃべりプラン」が来年2017年2月から始まり、またスマホのラインナップにシャープの「AQUOS L」や「HUAWEI P9 lite PREMIUM」などが追加されるようです。

au 系 MVNO の UQ mobile は docomo 系の MVNO に比べて対応機種がかなり少なかったので、単純に機種の選択肢が増えるのは嬉しいですね。新料金プランについても、通話がある程度必要な人にとっては今までの「ぴったりプラン」と今回の「おしゃべりプラン」で自分の使い方に合わせた料金体系を選べるのはいいんじゃないかなと思います。

それはさておき、今回はその発表とは全然関係なく、久しぶりに UQ のサイトを見ているとあることに気づきました。

UQ mobile の動作確認端末一覧に「Apple」が追加されてる!


UQ mobile から iPhone 5s が発売される際に iPhone は一覧から削除されたため、これまでは iPhone の対応状況は全く分からない状態でした。

しかし、今回の発表に合わせてなのか、iOS 10.1 のリリースに合わせてなのか、もしくは少し前から変わっていたのか、よく分かりませんが、現時点では一覧に iPhone が復活しています。

UQ 版の iPhone 5s に加え、SIM ロック解除済のキャリア版および SIM フリー版の iPhone SE と iPhone 6s / 6s Plus (iOS 10.1) が公式に UQ mobile で使える機種になりました。


iPhone SE / 6s を持っていないので確認はできませんが、ネット上の情報によると、キャリアアップデートを行うとキャリアの表示が au から UQ mobile になり、プロファイルなしで通信が可能になるようです。UQ mobile は MVNO なのにほぼキャリア扱いですね。

さらに一部の人には朗報だと思いますが、対応サービスの項目を見てみると、

テザリングが「○」になっています。


以前は UQ 版 iPhone 5s 以外の iPhone では通常はテザリングを有効にできませんでしたが、ようやく iPhone SE / 6s / 6s Plus でもテザリングが可能になったようです。

テザリングができないことがネックになり、キャリアなどから UQ mobile へ MNP をためらっていた人はこれで移りやすくなりそうですね。au は客を取られて困るかもしれないけど(^^;

ちなみに自分が使っている au iPhone 5s では、iOS 10.1 にアップデートしたあとキャリアアップデートを行ってもテザリングを有効にすることはできませんでした。テザリングはダメでしたが、今まで通りデータ通信、通話、SMS / MMS は使えています。