2018年1月31日水曜日

iPhone の UQ mobile メール(MMS)初期設定方法


UQ mobile では月額 200 円で @uqmobile.jp のメールアドレスを利用できます。MVNO でキャリアメール(MMS)を提供しているのは UQ mobile だけなので、必要な人にとっては貴重なメールサービスではないかと思います。

UQ mobile のメールは Android では CosmoSia やハングアウトから利用可能で、サポートページにも Android での設定方法が書いてあります。しかし、なぜか iOS での設定方法は見当たらなかったので、iPhone で UQ mobile メールを使う場合の設定方法をまとめてみました。

メールの初期設定


Wi-Fi をオフにして、モバイルデータ通信のみできる状態から設定を行ってください。

設定手順
1. 「メッセージ」アプリをタップする。


2. 宛先「00090010」  本文「1234」を入力し SMS を送信する。


3. 自動返信の SMS がきたら開いてメール設定 URL をタップ。


4. メール設定ページからお好みのメールアドレスに変更する。


5. 「設定」→「メッセージ」→「MMS メールアドレス」の欄に設定したメールアドレスを入力。


これで初期設定は完了です。
メッセージアプリから @uqmobile.jp のメールが使えるようになります。
(au の @ezweb.ne.jp のようにメールアプリで使うことはできません。)

UQ mobile メールの特徴


@uqmobile.jp  のメールは、docomo、au、SoftBank などのキャリアメールと同等の扱いのメールとなっているので、相手がガラケーで携帯メール以外を受け取らない設定にしている場合でも送ることができたり、迷惑メール扱いされにくいという利点があります。

またメール受信は自分の端末に限られるため、不正アクセスでメールを盗み見られるリスクが低く、オンラインバンキングのワンタイムパスワードなどを受信するメールアドレスとしては、比較的安全性が高いと言えます。

有料のサービスですが、上記のようなメリットがあるので、それなりに使い道はあります。ただし iPhone ではメッセージアプリからしか使えないため、個人的にはメールとしての使い勝手はそれ程よくないように感じます。

メールは Gmail などをメインに使いつつ、UQ mobile のメールは必要な場合に利用するといった使い分けをするのがベストだと思います。

iPhone のメールサービス対応状況


公式の動作確認端末一覧によると、UQ mobile のメールサービスに対応している iPhone は以下の機種になります。

・iPhone 5s
・iPhone SE
・iPhone 6 / 6 Plus
・iPhone 6s / 6s Plus

これより新しい iPhone 7 / 8 / X は、現時点では非対応になっています。

しかし、以前 au iPhone 5s が動作確認端末に含まれていなかった時に、UQ mobile のサポートに電話で確認すると「メールは使えません」とはっきり言われたものの、実際には設定をしてみると au iPhone 5s でもメールは問題なく使えました。

公式には非対応とされていますが、iPhone 7 以降の機種でもキャリアメール(MMS)の仕組みは共通しているはずなので、おそらく iPhone 5s 同様に使えそうな気はします。(一応ネット上には iPhone 7 でも使えているという情報はありました。)

とはいえ実際に動作確認をしてみたわけでもなく、公式にも動作保証はされていないものなので、もし iPhone 7 以降の機種で使ってみたいと思われる場合は、基本的に保証はないことを承知された上でお試しください。

関連記事︰au 版 iPhone 5s を UQ mobile で使う時の設定方法

0 件のコメント:

コメントを投稿